結婚式の二次会♡段取りお役立ちマニュアル

2019.12.26
結婚式の二次会♡段取りお役立ちマニュアル

結婚式の二次会は友人や知人にお願いして進めていく事がほとんど。

大切な友人や知人を困らせない為にも、今回は二次会を決めていく上での段取りをお伝えしますね♪

①幹事を決める

結婚式の二次会♡段取りお役立ちマニュアル

ゲストに負担をかけたくないと、おふたり主催の二次会を希望される方もいらっしゃいますが、受付や当日の司会など、主役の新郎新婦さまだけでの進行は難しいのが現実。

出来ればご友人や同僚などに声をかけ、2~4名程度に幹事をお願いするのがベストです。

新郎新婦どちらかだけの友人ではなく、両方の友人にお願いする方がおふたりの意見を平等に取り入れた二次会になりやすいかも。

幹事の負担を減らす意味でも、店探しやゲームの景品準備はおふたりが率先して行い、当日の受付や進行スケジュール決めを主に幹事にお願いするのもいいかもしれませんね!

打合せや準備も必要ですから、二次会をするかどうかは3~4か月前には決めて幹事へ声をかけてあげてくださいね!

②会場を決める

結婚式の二次会♡段取りお役立ちマニュアル

無事に幹事が決まったら、2か月前くらいまでには二次会の参加人数を確定していきます。

次に実際行う日時で貸し切り可能な会場を絞っていきます。

そして、二次会の内容に合わせて会場を絞り込んでいきましょう。例えば結婚式で流した動画を二次会でも流したいという方は、プロジェクター完備の会場を選んだり、定番のビンゴゲームをする方は会場が準備をしてくれるところを探せば準備も楽です。

結婚式場からのアクセスもふまえて考えるといいですね♪

いくつかに会場を絞り込んだら、実際に足を運んで会場の大きさや料理の確認をしてみましょう。

③衣裳を決める

結婚式の二次会♡段取りお役立ちマニュアル

忘れてはいけないのが衣裳探し。

今はリーズナブルな価格でネット等で購入する事も出来ます。

しかし、普段の洋服感覚で購入するとサイズや素材感が心配。二次会以外で利用する事もないという方は今後の保管の事も考えてレンタルするのがおすすめです。

レンタルは、基本的に早い者勝ち♡早めに手配をしておくと安心ですよ。

結婚式でレンタルするドレスショップに、二次会用ドレスがある場合もあるので、結婚式の衣裳合わせの時に一緒に見ておくといいですね!

二次会の準備って大変⁉

結婚式の二次会♡段取りお役立ちマニュアル

結婚式の準備だけで手いっぱい。更に二次会の段取りなんて無理…諦める前に広テレブライダル情報センターへご相談くださいませ。

お忙しいおふたりや幹事さまに代わって、条件に合った会場をお探しいたします。

緊張感のある結婚披露宴とはまた違った、気の知れた友達との楽しいひととき。

せっかく結婚式に参列してもらったけど、ゆっくり話が出来なかったゲストともしっかりと話ができる機会です。

おふたりとゲストの皆さまとの思い出作りのお手伝いが出来れば幸いです♪

 

——————–関連情報—————————

二次会も素敵に!おしゃれな会場まとめ♡

———————————————————-